外貨両替の業者を選ぶ時のポイント|宅配送料などにも注目

出金方法で選ぶ

株式

国際決済サービスの業者

海外FX業者は、口座開設をして証拠金を入金するだけでボーナスといって入金額の50%〜100%証拠金が+されるサービスを行っている業者があります。例えば、10万円入金してボーナス100%なら10万円ボーナスがプラスされて、20万円の証拠金から取引スタートできるのです。ここで考えてしまうのが、入金ボーナスが入ったら即出金してしまうことです。しかし、そのようなおいしいことはできず、出金するには条件があり、取引量がいくら以上でなど条件をクリアしないと海外FXは出金できないようになっています。そのため、出金条件で選ぶのもポイントです。また海外FXで出金を行う場合には、いくつか方法があります。銀行送金やクレジットカードがあるのですが、これらはあまりおすすめできない出金方法なのです。銀行送金の場合、出金するまで日数を要してしまうのです。クレジットカードは、クレジットカードで入金した分までしか出金をすることができないなどの点があります。そこで、おすすめな出金方法が国際決済サービスで出金ができる業者です。銀行送金だと、日数がかかるだけでなく手数料がかかってしまうのですが、国際決済サービスであれば海外FX業者間の資金移動は、ほぼ無料で行うことができるのです。さらに、国際決済サービスの口座から日本国内の銀行口座に送金をする場合には、1000円程度の手数料がかかってしまうのですが、海外銀行からの送金と比べると手数料は格安です。